ボディのこと

ナンバープレートの取り付けの新基準が10月1日から施行です!違反しないためには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★メモ代わりにSNSでシェアすると便利です★
facebookでシェアする はてなブックマーク LINEでお知らせする
車のナンバープレート 事業用判別文字にアルファベット

こんにちは、スバルショップ香取です。

車のナンバープレートにキャラクターもののフレームを付けてお洒落にしている方も多いと思いますが、今後新車を買う方は10月1日から違反になる可能性が高いので気を付けてくださいね!

本来は、2021年4月1日以降に初めて登録や検査、使用の届け出を受ける車両に対して新基準を適用する予定でした。

しかし、コロナ禍の影響によりメーカー各社新車が売れ残って基準を満たさない在庫がたくさん出てしまったため特別措置として半年間の猶予を作りました。

ということで、10月1日からナンバープレートの取り付けに関して新基準が適用されます

知らなかったではすませないくらいの罰則になっているので、しっかり押さえておきましょう。

新基準がどんなものか、罰則はどのようなものか、紹介していきます!

ナンバープレート取付の新基準は以前とどのように違うの?

新型レヴォーグ試乗 外観

2016年4月から施行されていたこれまでの基準は、

  • ナンバープレートカバーの装着禁止
  • 回転させての取付禁止
  • ナンバープレートの全ての文字が読めない状態(被覆)の禁止
  • 折り返しの禁止

という道路運送車両法に基づいて見やすいように取り付けることが義務付けられていました。

当時のパンフレットです。

2016年のナンバー取付に関する基準
 
しかし、明確な基準が設けられていなかったためグレーゾーンを突いたカスタムが行われたり、

判断基準が担当者によって異なったりと弊害が生じたため、有識者などが議論を重ね、今回の基準が定められました。
 
現状では、ナンバープレートを隠す意図をもって改造したり、角度を変えたりするような明らかな違反者を目視で判断して取り締まっていました。
 

そのため、具体的な数値を示すことによって取り締まりの基準も明確になり取り締まりの強化にもつながります。
 
10月1日から施行される新基準は以下の通りです。

2021年10月1日から施行となる新基準

前面のナンバープレートの角度について

上向き10度から下向き10度
左右向きでは左向き10度から左右向き0度
 
 
後面のナンバープレートの角度について

上下向きでナンバープレートの上端が1.2m以下の場合、上向き45度から下向き5」
上端が1.2m超の場合、上向き25度から下向き15度

左右向きは左向き5度から左右向き0度
 
 
ナンバープレートフレームの大きさについて

幅:上部10mm以下、左右18.5mm以下、下部13.5mm以下

厚さ:上部6mm以下(上部の幅が7mm以下の場合は10mm以下)、その他30mm以下

脱落するおそれのないもの
 
 
ボルトカバーについて

直径が28mm以下であって番号に被覆しないもの
厚さが9mm以下
脱落するおそれのないもの
 

その他の基準

確実に取り付けられていること
折り返しがされていないこと
表裏・上下が逆さでないこと
番号の識別に支障が生じないこと
 
 
また、バイクについても新基準が設けられています。

自動車とは少し違うのでバイクに乗る人は確認しておきましょう。
 

今所持してる車も新基準の適用になるの?

今乗っているあなたの愛車

いま、あなたののっている車が新基準内に収まっていなかった場合違反になるのでしょうか?

SNSを中心に10月からすべての車に適用になって取り締まられてしまう!という投稿も多いようですが、そんなことはありません
 

冒頭にも書きましたが、2021年10月1日以降に初めて登録・検査・使用の届出がある車両について適用となり、2021年9月30日以前に届け出のある既存車については、以前の基準が適用されます
 
 
でも、違反にならないだけで新しい基準になったら取り締まりの目は厳しくなると思います。

何度もチェックされるよりもしっかり新基準を満たしていたほうが心安らぐと思います。
 

新基準での罰則とは?

反則金とは

ココが一番気になるところかと思います。

まず、道路交通法の番号表示義務違反になり違反点数2点となります。

さらに125㏄以下の場合は反則金6000円、それ以上の車両の場合は道路車両法違反で3年以下の懲役、若しくは、100万円以下の罰金となります。

 
かなり厳しいですよね。
 

道路運送車両法の規定(車両番号標の表示の義務)と省令・告示の規定が改正されますので、詳しく知りたい方は国交省のサイトをご覧ください。

外部リンク
国土交通省「報道発表資料」
https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000119.html
 

これからはどんなところに気を付けたらいいの?

 
悩む女性
 
やっぱりナンバープレートはおしゃれしたい、デコレーションしたい、という気持ちを抑えられない方もいると思います。

新基準では、

大きく文字の入ったナンバーフレーム、海外製の太いナンバーフレームは違反となり、装着できなくなりました。

また、キャラクターが描かれているナンバーフレームも、大きさの規定に抵触する場合は、装着することができません。
 

ボルトカバーに関しても同様で、キャラクター付きのボルトカバーが直径29mm以上だと違反になります。
 

中古車を購入するときも注意が必要です。

フリマアプリやネットオークション、個人売買では「現状販売(整備や修理をしない)」が多く、前のオーナーのカスタムがそのまま残っていることがあります。
 

ナンバープレート周りの改造も多く違反車両を購入しないように気を付けてください。
 

ナンバープレートの新基準のまとめ

車のナンバープレート 新基準が適用されます

2021年10月1日以降に初めて登録・検査・使用の届出がある車両について適用となり、2021年9月30日以前に届け出のある既存車については、以前の基準が適用されます。
 

基準に具体的な数値が盛り込まれたことにより、より明確に取り締まりができるようになりました。
 

違反の罰則については、道路交通法の番号表示義務違反になり違反点数2点と、

125㏄以下の場合は反則金6000円、それ以上の車両の場合は道路車両法違反で3年以下の懲役、もしくは100万円以下の罰金となります。
 

これまで明確な基準がなかったため、グレーゾーンなカスタムが横行し様々な弊害が出ていました。
 

それも解消されることが期待されますが、別の理由もありそうです。

車のハイテク化 ハンズオフ

近年、科学技術の進歩によりナンバープレートを読み込むことで様々なサービスを便利に受けられるようになっています。
 

道路上に設置してあるNシステムや、ETCレーンに装着されたナンバー読み取り装置、駐車場の精算システムなどがそれにあたります。

また、カーディーラーでも、駐車場の入り口にナンバー読み取り装置を設置しているところがあり、顧客の来店管理に役立っています。
 

そのため、読み込みエラーなどを無くすためにも、視認性の高いナンバープレートへ変えていくことが大事です。
 
 
また、クルマのオーナーが勝手に見えにくいナンバーに出来ないようにすることでクルマ社会の安全が守られていきます
 
 
今回の改正で具体的な数値化が行われた目的の一つに、技術進化を進めるため、ということも含まれていると思います。
 

ナンバープレートは車両の特定のためでなく、便利なサービスをきちんと受けられるような環境を整えるうえでも大事なことです。

これを機に愛車のプレートを見直してみてはいかがでしょうか?
 

最後までご覧いただきありがとうございます。

このブログ記事が愉しいカーライフの一助になることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*