その他

車の年間維持費はいくら?軽自動車や普通自動車でどれくらい違う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★メモ代わりにSNSでシェアすると便利です★
facebookでシェアする はてなブックマーク LINEでお知らせする
車購入の予算

こんにちは、千葉県香取市の車屋さんスバルショップです。

車を購入するときの予算の捻出について、悩む人は結構多いと聞きます。

支払いの種類が多くて全体像が把握しにくく、どれくらいの費用が掛かっているか分かりづらいのです。

なので、今回はそれぞれの車種でかかる費用を年額と月額で計算してみました。

 

駐車場代については、全体での平均的な価格で計算しています。ちなみに、千葉県香取市は3,000~6,000円とだいぶお安くなっております。

 

軽自動車の年間および月々かかる維持費

自動車税が安く、維持費が安いと言われている軽自動車ですが、まぁ多少は安いです。

軽自動車は中古車でも車両価格が下がりにくいため、ローンなどで多少割高になる可能性もあります。

 

自動車税      10,800円/年間
自動車重量税    3,300円/年間
自賠責保険料    12,535円/年間
任意保険料     80,000円/年間
駐車場代      120,000円/年間
ガソリン代     80,000円/年間
車検代(整備等込み) 65,000円/年間
維持費合計     371,635円/年間

月額換算にすると

自動車税      900円/月
自動車重量税    275円/月
自賠責保険料    1,045円/月
任意保険料     6,667円/月
駐車場代      10,000円/月
ガソリン代     6,667円/月
車検代(整備等込み) 5417円/月
維持費合計    30,970円/月

コンパクトカー(1.5リットル)の年間および月々かかる維持費

燃費性能が上がり、供給量も多いことから中古車にお得なものが出てくることがあります。

 

自動車税      30,500円/年間
自動車重量税    12,300円/年間
自賠責保険料    12,915円/年間
任意保険料     85,000円/年間
駐車場代      120,000円/年間
ガソリン代     100,000円/年間
車検代(整備等込み) 100,000円/年間
維持費合計     460,715円/年間

月額換算にすると

自動車税      2,542円/月
自動車重量税    1,025円/月
自賠責保険料    1,077円/月
任意保険料     7,084円/月
駐車場代      10,000円/月
ガソリン代     8,334円/月
車検代(整備等込み) 8,333円/月
維持費合計     38,395円/月

Lクラス ミニバン(2.5リットル~)の年間および月々かかる維持費

廃棄量が多くなると格段に維持費が高くなります。また、部品代も高価なものが多いため整備費用もかなり掛かります。

自動車税      43,500円/年間
自動車重量税    20,500円/年間
自賠責保険料    12,915円/年間
任意保険料     90,000円/年間
駐車場代      120,000円/年間
車検代(整備等込み) 150,000円/年間
維持費合計     566,915円/年間

月額換算すると

自動車税      3,625円/月
自動車重量税    1,709円/月
自賠責保険料    1,077円/月
任意保険料     7,500円/月
駐車場代      10,000円/月
ガソリン代     10,834円/月
車検代(整備等込み) 12,500円/月
維持費合計     47,245円/月

※年一回など月々に支払うものでない場合はその期間の月数で割って月額を産出しています。

これに自動車をローンで購入した場合には分割金利と支払いが月々の支払いに加算されます。

自動車の維持費用の節約方法は?

無理に節約して、任意保険の範囲や特約などを必要なものまで削ってしまうのはあまりよろしくないです。

車に乗る人が本人以外にいない場合は任意保険の範囲を本人だけにすれば多少掛け金は安くなりますが、万が一急な外出で他のご家族が乗る場合にリスクが生じます。

駐車場代は自宅に駐車するスペースがあれば必要ありませんし、月ぎめ駐車場の安いところを探せば多少は費用削減できます。

ガソリン代は遠くの安いところに入れに行く意味があまりないですので、近場のガソリンスタンドでもクレジットカード払いやプリカ、ポイントカードを上手く使ってガソリン代を少しでも多く還元するのはアリかもしれません。

自動車税の納付がコンビニで出来るようになりましたので、キャッシュレス決済と組み合わせてポイント還元が可能になりました。

各社それぞれ異なるカードや決済システムで行っているので事前にどれが自分の使っているキャッシュレス決済でどのコンビニで使用可能か確認する必要があります。

車の維持費用についてもまとめ

車を1台保有するのに年間30万円以上の支出が必要です。そして、これに購入代金の支払いが加わります。

2台目、3台目を保有する場合、家計と相談して月々いくらまでなら支払いが可能か、また、あといくらあれば車が保有できるかを検討する目安になりますね。

車は本体の価格もそうですが、何年乗れるか、ということも重要な要素になってきます。

中古車で30万円の車を1年で乗り潰してしまうのと300万円の新車を10年乗るのは、1年当たりの車両価格の負担額は一緒になってしまいます。
会社の経理で言えば、車は耐用年数のある資産ですので、しっかりその資産価値を見ることも維持費の節約になるかなと考えます。

車にかかる維持費用はバラバラで支払いますので、しっかり意識しないと分かりづらいですよね。一度しっかり計算することで月々のやりくりがうまくいくかもしれません。

これを機会にちょっと計算してみてくださいね。
最後までご覧いただきありがとうございました。
あなたの愉しいカーライフの一助になりますことを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*