その他

スバル車が出てくるアニメや映画ってどんだけあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★メモ代わりにSNSでシェアすると便利です★
facebookでシェアする はてなブックマーク LINEでお知らせする
耳をすませば

結構あるんです。今月のカートピアに特集が組まれていましたが、放課後のプレアデスもそうですが、こんなにあったんだ。。。って感じです。

check!

放課後のプレアデスについてはこちらにまとめてあります

放課後のプレアデスって知ってる?GAINAXとSUBARUのアニメプロジェクトなんだって

邦画、洋画問わず広く出演(?)しているので、お家時間が増えた今だからDVDやBDを借りて探してみようではありませんか!

ということで、スバル車が出てくる作品の一例を紹介してこうと思います。

中には、え?出てたの?って感じのもありますね。

スバル車の出てくるアニメ作品

作品の雰囲気とマッチした車種がモデルに使われますので、独特の雰囲気を持つスバル車は様々なところで採用されています。

また、持ち主の車への思い入れも強いので制作陣が使いたい!という気持ちが抑えられなくなるようです(笑)

耳をすませば

耳をすませば

1995年に公開されたスタジオジブリの作品です。

東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘の街並みがモデルになったシーンがあるのは有名ですが、スバル車も出演しています。

雫と聖司が自転車に乗っているシーンにジャスティが出てきます。

このジャスティという車種は映画監督の近藤喜文氏の当時の愛車だそうです。

 

おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろ

1991年公開の高畑勲監督のスタジオジブリ作品です。

田舎で出会った青年が乗っていた車がスバルR2です。

レトロな雰囲気がナイスな車種です。

また、オープニングのオフィス街のシーンでは六連星のロゴのあるスバルビルも登場します。

ちなみに、キャラクターデザインが耳を澄ませばを監督することになる近藤喜文氏です

スバルに何か強い思い入れがありそうです。

秒速5センチメートル

新海誠監督によるアニメーション映画で2007年に公開されました。

短編3話での連作構成となっています。

一瞬ですが、すごく精巧に書かれたサンバーが登場します。

ルパン三世 1$マネーウォーズ

2000年7月28日に金曜ロードショーで放送されたTVスペシャルシリーズ第12作です。

物語の初めに飛行機に変形できるスバル360が登場します。

実はドアの開き方は実車とは異なっていました。

ちなみに、スバル360はてんとう虫の愛称で親しまれており、「マイカー」という言葉を誕生・定着させた日本最初の「国民車(大衆車)」と言われています。

ルパン三世 PART2

1977年10月3日から1980年10月6日まで放送されたテレビシリーズの第二期です。

今では定番ですが、このシリーズでルパン三世の赤いジャケットとルパンのテーマがレギュラーになりました。

151話のルパン逮捕ハイウエイ大作戦ではルパンたちが乗っている車がサンバーバンで追いかけるパトカーの車種がレオーネでした。

放課後のプレアデス

放課後のプレアデス キャッチ画像

スバル車自体は出てきませんが魔法少女たちが持つ杖がそれぞれスバル車をモチーフにしており、効果音がその車種のエンジン音という尖りっぷりがすごいです。

スバルとガイナックスのコラボプロモーションアニメで、2021年で初回放送から10周年を迎えます。

check!

放課後のプレアデスについてはこちらの記事もご覧ください。

放課後のプレアデスって知ってる?GAINAXとSUBARUのアニメプロジェクトなんだって

スバル車の出てくる映画

スバルの乗り心地やクールな外装がアクション映画向きなのでしょうか、結構激しめのハリウッド映画などにも多数出演しています。

嬉しいですね♪

ワイルドスピードシリーズ

ワイルドスピード

映画としては9作品、それ以外のメディアでも多数作品のあるアクション作品のメディアフランチャイズ。ワイルドスピードは邦題で、原題はThe Fast and the Furious。

アメリカではこの映画をきっかけに現地で日本車のカスタムブームが起こりました。
 
日本車を多数採用した理由としてよくあげられるのが、コストパフォーマンスの高さとカスタムのしやすさです。
 

日本車は世界的に見れば価格は安いようで、性能が高いため好んで使われました。
 
また、カスタムパーツの多さから簡単に早くてカッコいい車が作れることも魅力だったようです。
 
 
そんなワイルドスピードにもスバル車が多数登場しています。
 
 
シリーズ4作目と7作目にはインプレッサ WRX STI(GRB型)が複数のカラーリングで登場しています。

さらに、8作目ではWRX STI(VAB型)と BRZが登場します。
 
 
シリーズを通してたくさんの車種が登場していますのでよく見てみてくださいね^^
 

ダークナイトライジング

ダークナイトライジング

2012年公開された「ダークナイトシリーズ」の完結作。

アウトバックのタフなイメージが荒廃した世界観にマッチしたのか、4代目レガシィアウトバックがゴッサムシティを爆走します。

GODZILLA

godzilla

ゴジラ生誕60周年を記念して作られた映画です。

1999年の世界と2015年の世界を描いていますが、スバルの車は1999年に登場します。
作中では分かりづらいと思いますが初代レガシーです。

世界観に合わせての車のチョイスだったと思います。

スバル車が出てくるアニメや映画のまとめ

新型レヴォーグ

こうして挙げるだけでも結構ボリュームありますが、これは一部です。

特集はまだまだありますので気になる人はスバルショップの店頭でカートピア5月号を入手してくださいね♪
 
 
色んな作品に登場するのはやっぱりスバルの想いが制作者の想いと重なるところがあったり、コンセプトが合ったりして採用されているんだなぁと感じます。
 
 
お気に入りの車が写ったり掲載されていたら嬉しいですよね!
 
 
これからもスバルの車は色んなメディアに登場すると思いますので、期待しててくださいね☆

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*