その他

ちょい乗りしたい女性必見 中古車を購入するときの流れとポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★メモ代わりにSNSでシェアすると便利です★
facebookでシェアする はてなブックマーク LINEでお知らせする
中古車購入のポイント

中古車購入するのって大変そうと思っていませんか?
新車購入は不具合の心配もないし、心おきなく乗れるけど
中古車だと前のオーナーがどんな乗り方していて
現在の車の状態が不明瞭だからちょっと怖い。
という気持ちはよく分かります。

また、車をどうやってみていいか分からない、
どんな車が良いか分からないなどの悩みも多いと思います。

でも、中古車もポイントを押さえていれば畏れることはありません。
今日は中古車購入で知っておいた方が良いことや心構えなどを紹介します。

中古車購入する前に決めること

中公社購入を決めました

ここが一番重要かもしれません、中古車を購入しようと
決めて実際購入するまでの間に色々決めることがあります。

ここで中古車購入にあたって、

何のために欲しいか、
予算はどれくらいか、
資金の調達をどうするか

を具体的に決めておくことです。

実際に中古車店やカーショップなどに行ったときに
最初に思っていた車種が無かったり、目移りするものがたくさんあったりで
その時の気分重視で買ってしまうと
後でなんか違うなーと思っても返品はできませんし、
高額なので違う車に買い替えることも難しいと思います。

そうならないように事前に具体的に予算や車の条件を設定しておきます。

・何のために車が欲しいかはっきりさせておく

車を楽しく運転する女性

  • 車が欲しい理由は様々です。
  • 今乗っている車が古くなった
  • 変な音がし出した
  • 燃費が悪くなったなどの単純な買い替えから
  • 子どもが生まれて家族みんなで載っても狭くないファミリー仕様の車が欲しい
  • 子供の送り迎えや買い物に行くためにちょい乗り用に
    小回りが利いて運転がしやすくてかわいいコンパクトカーが欲しい
  • ハンドメイドの自営業を始めて荷物をたくさん積んだりするので
    容量が大きくて維持費のかからない軽バンが欲しい

など車が欲しい理由と車種とは深く結びついています。
まずはなぜ車が欲しいかと結びつく車種や条件をはっきりさせましょう。

具体的な数値で出しておくと車選びであまり迷わなくなります。
燃費、走行距離、乗員定数、積載量、この辺りをしっかり押さえておけば、
お店で色々薦められてもぶれることはなくなると思います。

・予算を考える

車購入の予算

車の購入理由と同じくらい重要な要素は予算です。

いくらまで出せるかを決めます。

車を購入しに行くと希望の車種でもグレードがいくつかあり、
実際に試乗してみるとすごく乗り心地が良かったんで
予算ちょっと足が出てるけど良いかなー、

と魔が差してきます。

ハイグレードのものだとノーマル車に比べ20万円、30万円、
ぽんと価格が上がってしまいます。

そうなると月々の支払いや支払期間が増えてしまうので
家計が厳しくなることもあります。

そうならないためにも、車の購入に出せる予算の上限はしっかり決めてきましょう。

条件が決まれば車の相場はだいたい範囲は絞れてきますので、
世帯の収支の状況から月次で支払える額が算出し、
資金の調達方法やローンの支払額や支払年数を検討します。

現金一括で購入できるのが一番スムーズでよいのですが、
分割で支払う場合、融資を受ける・マイカーローンを使うなど
事前に審査が必要なものもありますので購入の直前になって
審査が通らなかったとならないように注意しましょう。

銀行や信用金庫など金融機関の審査を受ける場合は時間が
かかることもありますので余裕をもって行いましょう。

カーショップでもその場でローンを組むことができます。
その場合には、その場で決めるので支払額や支払期間が事前に立てたご自身の支払い計画から
大きく外れるものでないか確認しましょう。

また、車は購入するときだけでなくランニングコストもかかります。
車両の年間維持費がどれくらいになるかざっくり計算しましょう。

  • 車検代の積み立て
  • 任意保険
  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 自動車税の積み立て

などを考えると、概ね年間かかる費用としては40万円前後かかると思っていると良いでしょう。
月額に換算すると毎月35000円程度になります。
これに車のローンがある場合はその分が加算されます。

・駐車場の確保ができるかどうか

停車中の車

車の名義変更には車庫証明、印鑑証明、委任状が必要になりますので、
印鑑や委任状はすぐ準備できるのであまり問題になりませんが
駐車スペースの確保が必須です。

持ち家などでご自身の土地に駐車場があるのであればよいのですが、
そうでない場合は駐車場を借りる必要があります。

車庫証明は自分で照明を取ろうと思うと地元警察署に申請を出してから
受理されるまで一週間ほど時間がかかります。
もちろんお店が代理で取得することも可能ですが、その場合は料金がかかることがあります。

を購入してからでも大丈夫なのですが、
慌てて準備するようなことが無いように事前にめどはしっかりつけておきましょう。

中古車購入の流れ

事前準備をしっかり立てたら、実際に中古車を探していきます。
乗る理由に則した車を選ぶことはもちろんですが、好みのメーカー、
好きなボディカラーやつけたい装備の有無などを条件に設定して
中古車ポータルサイトで検索したり、実際に店舗に訪れて
展示してあるものをみたり、お店の人に問い合わせながら条件にある車を探します。

中古車購入のチェックポイント

希望にある車を複数ピックアップするのが望ましいです。
比較検討ができるとより良い中古車に出会える確率が高くなります。

インターネットなどで情報を見つけた場合は、実際にお店に伺って見に行く必要があります。
そのときの車選びのポイントは

  • タイヤの溝はしっかり残っているか、ひび割れなど起きていないか
  • 修理歴の有無、ある場合はどんな修理をしたのか
  • 試乗してみて異音はしないか、異臭はしないか(特にエアコン)を確認する
  • タバコ臭くないか、ヤ二で黄ばんでいないか内装をチェックする
  • シートベルトを引っ張り出してみてシミや汚れがないか確認する
  • ハンドルが重くないか、ハンドルのセンターがあっているかどうか
  • ボディーに凹んだ後がないか、塗装にムラがないか確認する
  • すべてのドアが滑らかに動くかどうかを実際に開けてみて確認する
  • 上記の確認事項を質問したときにちゃんと答えてくれるかどうか

 

きちんとしたお店であれば、事前にこういう状態の車です、
というのことは教えてくれます。

また、上記のチェックポイントで気になる点があって
質問をしたらしっかり受け答えをしてくれます。

受け答えに誠意を感じられないようなお店はあまり信頼できるような
お店ではないかもしれません。
売ってしまったら後は知らないよ、だと長い時間使う車のメンテナンスで
困ったことになってしまいます。

車は生活の一部であり、乗っている人の安全は確保されなければなりません。
やはり購入するのは信頼できるスタッフのいるお店が良いですよね。

購入や納車の時に気にすること

中古車購入の必要書類

自分の予算にも好みや条件にぴったり合致する良い中古車が見つかったら、
いざ購入となるわけですが、
購入する直前に、気にすることは総額でいくらになるかということです。

中古車の価格には表示価格と乗り出し価格が異なることがあります。
車検代や整備代、リサイクル代、保険料、自動車税、自動車取得税などなど。

「じゃあ、この車でお願いします」
と言ってしまうとなんとなく後に引けなくなってしまうので、
購入の前には必ず総額いくらになるかを確認しましょう。

また、納車のスケジュールや車が壊れて新たな車を購入した場合の
台車の有無などを確認しましょう。

実店舗においてなくて系列店にあるので取り寄せるのに時間がかかるとか、
整備に時間がかかるなど納車までに時間が空いてしまうこともありますので、
自身の車が必要な理由が切迫している場合は代車を借りる、
予定を調整するなど対応しましょう。

中古車を購入する流れとポイントのまとめ

中古車購入のポイント

なぜ車に乗りたいかの理由は様々です。いざ中古車を購入するとなった時に
慌てずに自分の必要なものが買えるように事前にしっかり計画を立てましょう。
車の情報はネットやお店でのパンフレットなどに載っている情報以外にも、
実際の車を見ないと分からない情報もたくさんあります。

タイヤやドアの状態、エアコンや車内のにおい、事故歴・修理歴の有無、車検の有効期間は
実際に自分の目で確認しましょう。

特に現在はナビゲーションシステムは良く使うので重要なポイントです。
地図がいつのものか確認しましょう、
地図が古くて新しい道で目的地まで
行けなくてえらい時間がかかってしまったなんてこともあります。

確認せずに買ってしまうと、余計な費用が発生したり、
思っていたようなカーライフを送れなくなる可能性もありますので、
必ず実際に見て、触って、動かしてみて確認してください。

そして、分からないことや気になることはどんどんお店の人に質問しましょう。
自分の、家族の安全を託す車ですから、
もやもやをなくしてすっきりした状態で楽しく乗れるといいですよね。
この記事があなたの楽しいカーライフの一助になることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルショップ香取からのご提案です

エコ車

当店は気軽に立ち寄れる町の自動車屋さんとして活動してます。
ちょっと気になるんだけど、とか、どうすればいいか分からないというご相談でも
いつでもお待ちしております。

ブログ記事の内容についてあなたのお車で不安な点がありましたら
是非ご相談ください。

 

お車の洗車だけでも承ります。
ちょっと出かけたついでに・お出かけ帰りに寄って休んでいこうのできる
自動車屋さん、スバルショップ香取は皆様のお越しを心よりお待ちしております。
nbsp;

お問い合わせはこちらをクリック

コメントを残す

*